体臭【生理前・生理中】の臭いを解消したい!どんな洗い方をしたら軽減されるの?


体臭で、脇の臭いや、足の臭いなど
よく上げられますが、「生理の臭い」も
臭くなってしまう・・と
悩んでいる女性は多いようです。

生理前、生理中とトイレやお風呂で
自分だけが感じるならまだしも、
他人に気づかれるとなるとそれは脅威です。

そもそも生理の時の臭いはカンジタ菌や
大腸菌などの雑菌から放たれる臭いなので、
放っておけば臭いし、痒くなったり、
病気の原因にもなります。

対策としてはナプキンを長時間つけっぱなし
にせずに、常に清潔に保つ事はもちろん
ですが、その為にも入浴時の洗い方が
ポイントになってきます。
 
 

入浴時の洗い方のポイント☆

84b3ae471d37f60098ba976846a6e3a1_s
■はじめに■
生理以外の時に手鏡等で何処が
汚れて、どの辺にゴミが溜まりやすいか等を
見ておくのが注意出来るのでおすすめします。

■注意点■
そして洗い方としては絶対に守らないと
いけないのが、前から後ろに向かって
洗うという事です。

雑菌は特に後ろに大腸菌等があるので
前から洗います。

■洗い方■
次にボディソープですが、割れ目部分には
デリケートゾーン用の石鹸を使いましょう!
またゴシゴシこするのではなく、顔のように泡で
洗うようにしましょう!

陰毛部分はムレて雑菌が繁殖しやすいので
こちらは指の腹でゴシゴシと、
陰部は爪などで傷つけないように、

でも溝等にゴミが貯まるのでしっかりと洗い、
最後に、洗剤を残さないようによくすすぐ事が
大事です。

>>もっと詳しくまんこがくさい時の洗い方を見たい方はこちら
 
 

まとめ

普段からムレを防ぐ為にアンダーヘアを
こまめにカットしたり、指の爪を短くしておくと
良いです。

これらを行っても臭いが酷い時は病気の場合も
あるので病院へ行きましょう。
 
 
>>SNSシェア4万越え!
誰にも言えないデリケートゾーンの悩みを
解決する方法が話題に!

ジャムウ