女性の体臭(におい)を軽減させる食生活法☆


体臭は生物にとって当然の機能!
とはいえ、それが強すぎると
悩んでしまう場合がありますよね?

自分が気にしなくても相手が気にしたり、
相手が気にしなくても自分が気にしたり。

それをどうにかする為に、
自分の食生活を見直してみましょう。

まず、食生活で体臭が悪化するのは
3ポイントあります。

22a28e805a3c758a6fd9be8117af7b5a_s

1)肉や魚を食べ過ぎること

肉食獣は肉が臭い、という話がありますが
それは肉を食べるからです。

肉屋・魚屋も体臭が強いと言われるのは、
肉や魚をよく食べるからですが、
かといって摂取するタンパク質は
植物性のみ!と考えて、畑の肉と言われる
大豆や納豆しか食べない食生活も
少し困っちゃいますよね?

ストレスは体臭の大敵なので、
どうしても肉が食べたい!
そんな時は臭みの少ない肉を食べるのが
一番です。

肉の3大種類と言えば牛豚鳥ですが、
臭いが弱いのは鳥豚牛の順なので、
鶏肉がお勧めですね。
 
 

2)バランスの悪い食事を食べ続けること

栄養が偏りがちだと駄目、というのは
よく聞きますよね?

例えば疲労時に炭水化物を食べてないと、
疲労回復にタンパク質が利用されて、
体を構築してる筋肉構造の回復にまで
間に合わない場合があります。

だから炭水化物もタンパク質も適度に
取りつつ、野菜が大事なんです。
どんな野菜が良いかと悩むなら肉じゃが。
もしくはいわゆるサラダで大丈夫です。
何事もほどほどが一番なんですね。
 
 

3)食べ過ぎ・過食

食べ過ぎは体に毒、という理由は内臓に
負荷を掛けるからです。
これは、常に内臓が消化状態で休む暇が
無いと、疲れが溜まってしまい、
本来の機能が発揮できないからです。

内臓が疲労すると体臭がキツくなるん
ですね。特に肝臓。
内臓の疲労回復には睡眠が一番ですが、
食べて回復させることも可能です。

だから肝機能の回復にレバーを
食べるのもいいですが、
正直見た目が厳しい、
と思う人も多いですよね?

そんな時はレバーペーストの出番です。
パンを焼いてヌリヌリしちゃいましょう。
ここでガーリックが気になる時も
ありますが、ガーリックは食べる量が
多すぎだと問題なので、この程度なら
大丈夫です。
 
 

まとめ

心配し過ぎでストレスが溜まると
体臭がキツくなります。
だから深く悩まずに、バランスの良い
食事を取り、リラックスしていきましょう。

自分にご褒美をあげるのも大事ですが、
内臓にご褒美をあげるのも忘れずに。
 
 

>>「忙しくて、食事が偏りがち」な人に
簡単に”108種類の野菜”を
摂る方法があります!

ベジミックスビューティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です